スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

典藏-僵尸借贷 2007年09月23日 ├不儿→MOE博爱萌物 トラックバック:0コメント:0


就算是慈悲为坏的基督教之神
也曾在古代原典中 让信徒供奉活祭来测试他们的信仰心
所谓神 只是人们惧怕暗才有新而生的东西
神原来也是自暗而生、

希望 愤怒 憎恨
总之仍何信念都可以化为"生"这种意识

这个世界包罗万象 有象无象 都成立于必然
在那个叫"轮"的...巨大循环中

只要有人死了 就会有那样...哭泣的人
因为人从出生到死亡
与那些接触过的人有着斩不断的牵绊

所谓的葬礼
就是把人努力活过的痕迹具体表现出来
所以必须满怀敬意的送葬

人的死 不过是个自然现象 送葬什么的
只是活着的人在自我满足而已

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://rubensbuer.blog46.fc2.com/tb.php/12-bf4fbf9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。